1. HOME
  2. 事業案内
  3. 事業案内
  4. 指導者セミナー

事業案内

事業案内

指導者セミナー

指導者育成プログラム

ai未来の指導者育成プログラム

部活の現場を預かる指導者に適切なハラスメント・リテラシー教育をご提供します。

部活動の現場で圧倒的な力を持つことになる「指導者」。生徒との立場の違いが、ハラスメントを発生させやすい役職です。
発生しやすいからこそ、適切なリテラシーと自律予防の意識啓発が非常に重要です。
ai未来では、こうした部活動指導者に対するハラスメント・リテラシー教育と、自律予防の意識啓発を行うコンテンツをご提供しています。

ご利用いただきたい学校像

  • 同一指導者が長期に渡って指導を続ける学校
  • 複数の指導者が「指導陣」を形成している部活を擁する学校
  • 新人指導者を起用する学校
  • 中高年の指導者を起用する学校
  • 生徒と性別が異なる指導者を起用する部活を擁する学校

 

プログラムの特徴

当プログラムは部活動の現場を担う「指導者」に対するハラスメント・リテラシー提供を念頭に開発されたものです。

日本の部活動の現場では、一つの部活が大規模化する場合や、複数名の指導者が「指導陣」を形成する場合などに、「指導者」が現況となるハラスメントが発生しやすくなる傾向があります。
こうした体制は別に珍しいものではないため、ハラスメントを「統制と指導の一環」として見過ごしてしまいがちです。
一度見過ごされてしまうと、伝統化してしまうのがハラスメント。こうした危険な状況を回避するためにも、ぜひ当プログラムで指導者に対しるハラスメントの自律予防意識啓発を行ってください。

Point

01 加害指導者が気づいていないハラスメントを顕在化可能

02 どんな言動がハラスメントに当たるか啓発可能

03 「指導陣」体制が生む組織ぐるみのハラスメントも予防可能

04 指導者が後継者を育てる際にも有効なコンテンツ多数

05 受講実績は保護者に対する安心材料として活用可能

お問い合わせ・相談する